バレンタインはワインとチョコをセットでプレゼント!!

 

チョコは単体で食べても美味しいですが、

お酒とチョコを一緒に食べても美味しいですね。

 

チョコに合うお酒の代表格と言えば、

ワインです。

 

ワイン片手にチョコをひとつまみし、

口の中へ流し込んだ時に感じる食感は、

一度体感したら病みつきになりますね。

スポンサーリンク

特に高級チョコは凝った味のチョコが多く、

カカオの苦みがしっかりと感じれる、

チョコも多いです。

 

ワインと高級チョコをバレンタインに、

セットでプレゼントすれば、

どんなマリアージュが楽しめるのか?

 

高級チョコを買うとしても、

高級なワインを選ばなくても、

チョコとワインのマリアージュはしっかりと味わえます。

 

バレンタインにどんなワインとチョコを、

セットでプレゼントすれば喜ばれるのか、

気になりますよね。

 

今回はワインと合う高級チョコを13種類紹介!

バレンタインはワインとチョコをセットでプレゼント!
ワインと合う日本の高級チョコ

参照元http://prima.cdnds.net/

高級チョコと聞いて、

ベルギーやフランス発祥のチョコブランドを、

連想する方は多いでしょう。

 

日本発祥の高級チョコブランドも、

数多く存在するのでバレンタインは、

国内の高級チョコに目を向けて見たいですね。

 

日本の高級チョコブランドで、

有名なブランドと言えば、

ロイズ、六花亭、銀座和光です。

 

海外のチョコブランドばかり注目されがちですが、

どんなワインが合う日本の高級チョコと、

相性が良いか知りたくありませんか?

 

バレンタインにプレゼント出来る、

日本の高級チョコワインのセットを3種類紹介!

 

 

六花亭×高畠ワイン 嘉

参照元http://livedoor.blogimg.jp/

六花亭の代名詞とも言える、

ストロベリーホワイトチョコ

 

ストロベリーホワイトチョコと並ぶ、

カラフルなお菓子は同じく六花亭が生んだ、

オリジナルラスク「神々の遊ぶ庭」。

 

ストロベリーホワイトチョコは、

今も入手可能なお菓子になっているので、

バレンタインシーズンは人気が高まるでしょう。

 

ストロベリーホワイトチョコと、

合うワインが高畠ワインです。

 

メルロマスカットベリーAが、

原料になっている嘉は、

中甘口でフルーティーな香りのロゼワインです。

 

ベリー系のアロマも感じられるワインなので、

ホワイトチョコが好きな方は、

ホワイトストロベリーチョコと嘉のセットが、

バレンタインプレゼントにおすすめです。

 

 

ロイズ×ジャパンプレミアム甲州

参照元http://deaucalionwine.blog.jp/

ロイズ生チョコを食べた時に感じる、

包み込まれる様な優しい口溶けは、

こだわりのミルクチョコ北海道産生クリームが、

使用されているからなんです。

 

柔らかい生チョコの食感を壊さずに、

ワインを楽しむなら、

ジャパンプレミアム 甲州2013が、

おすすめのワインです。

 

ロイズ生チョコの柔らかな口溶けと、

余韻の長さはジャパンプレミアム甲州を飲む事で、

ワインのさっぱりした口当たりに中和され、

一度口の中がリセットされます。

 

甘過ぎずビター過ぎないマリアージュが楽しめる、

ロイズの生チョコと甲州 白ワインを、

バレンタインプレゼントに選んでみて下さいです。

 

 

銀座和光×コノスル・ソーヴィニヨンブラン・レゼルバ・エスペシャル

参照元https://ameblo.jp/

参照元https://ameblo.jp/

マロングラッセは栗の味が、

チョコの大半を占めている様な食感なので、

フルボディの赤ワイン辛口の白ワイン

どちらかのワインとセットで、

バレンタインプレゼントに選びたいですね。

 

銀座和光のマロングラッセは、

シロップに付け込まれた栗をビターチョコで、

コーティングされた創作チョコです。

 

フルーティ甘みも控え目な白ワイン

コノスル ソーヴィニヨンブラン レゼルバ・エスペシャルなら、

栗の風味を崩さず白ワインとの、

マリアージュが楽しめるでしょう。

 

 

海外の高級チョコとワインをセットでプレゼント

参照元http://static.lindt.com.au/

よりビターなカカオの風味や味を、

バレンタインに楽しむなら海外チョコがおすすめです。

 

ビターなチョコを好むなら酸味や、

渋みの効いた重い赤ワインが、

チョコと合うでしょう。

 

またガナッシュを含んだチョコを、

特徴としている海外のチョコブランドには、

貴腐ワインを始めとした甘口ワインと、

マリアージュが楽しめます。

 

バレンタインシーズンだけでは、

食べ尽くせないほど、

チョコとワインの組み合わせは沢山あります。

 

バレンタインのプレゼントにおすすめな、

海外の高級チョコワインのセットを、

9種類紹介!

 

 

ラ・メゾン・デュ・ショコラ×マーレマンニュム チョコレートチューブ

日本ではバレンタインシーズンにしか、

顔を出す事がなかったラ・メゾン・デュ・ショコラも、

最近では都心部の百貨店で、

チョコが買える様になって来ています。

 

ラ・メゾン・デュ・ショコラに合うワインの1つに、

マーレマンニュム チョコレート チューブがあります。

 

マーレマンニュムは文字通り、

カカオ風味の赤ワインです。

 

ローストさせた香りがアクセントになり、

プラリネ入りのチョコ相性バッチリなワインです。

 

バレンタインに恋人と、

甘くビターなひと時を過ごすのなら、

ラ・メゾン・デュ・ショコラとマーレマンニュムは、

ぴったりな組み合わせですね。

 

 

ピエールマルコリーニ×
シャトー トゥール セラン ジョエル・ロブション

参照元http://sumippy.exblog.jp/

近年日本のマスメディアでも、

取り上げられることが多くなった、

ベルギーチョコピエールマルコリーニ

 

ピエールマルコリーニのチョコは、

高級感溢れる良質なカカオ心地良い苦味を、

味あわせてくれます。

 

バレンタインにピエールマルコリーニと、

ワインを一緒にプレゼントするなら、

赤ワインがおすすめです!

 

シャトー トゥール セラン ジョエル・ロブションは、

酸味は低いのにコシが強く、

質感の良い後味が感じれる赤ワインなので、

ピエールマルコリーニのチョコとは、

相性が良いでしょう。

 

 

メゾンショーダン×
サンテロ ピノ・シャルドネ ヴィーノ・スプマンテ ブリュット

参照元http://fujiko1869.seesaa.net/

2016年にミッシェルショーダンから、

メゾンショーダンヘと新生されましが、

ブランドの目玉チョコである、

パヴェ ア ロランジュの日本での人気は、

衰え知らずです。

 

フランス発のブランドチョコが生んだ、

生チョコとなれば一度は食べてみたいですね。

参照元http://fujiko1869.seesaa.net/

メゾンショーダンの生チョコと、

ワインのマリアージュを楽しむなら、

サンテロ ピノ・シャルドネ ヴィーノ・スプマンテ ブリュットが、

名脇役として活躍するでしょう。

 

柑橘系のアロマが香り、

かと言って酸味もしっかりしている、

スパークリングワインです。

 

チョコの味を邪魔しないアロマが感じれる、

そんなワインをバレンタインにチョコとセットで、

プレゼントに選びたいですね。

 

 

デメル×ゼーンライン ブリラント ゼクト トロッケン

参照元http://rasu-rasu.blog.so-net.ne.jp/

猫の舌という別名で有名な、

デメルのソリッドチョコ。

 

ミルクチョコ味のソリッドチョコと、

ワインを一緒に楽しむなら、

ゼーンライン ブリラント トロッケンがおすすめです。

 

ドイツワインである、

ゼーンラインブリラントトロッケンは、

甘口なスパークリングワインですが、

シャープな口当たりが特徴の、

ミディアムボディです。

 

飲み終わった後の余韻はスッキリと、

しているでしょう。

 

見た目も可愛いデメルのソリッドチョコは、

バレンタインプレゼントに人気です。

 

 

リンツ×J.ロアー セブンオーク カベルネ・ソーヴィニヨン

参照元http://www.glorioustreats.com/

チョコとワインの相性の良さを、

セミナーイベントでアピールしているリンツ

 

リンツのエクセレンス70%カカオと、

J.ロアー セブンオーク カベルネ・ソーヴィニヨンの、

組み合わせはチョコとワインを、

一緒が楽しめる王道的なパターンです。

 

タンニンの強いフルボディと、

カカオたっぷりなビターチョコは、

相性が良いと言うセオリーを、

十分に味わえるでしょう。

 

チョコもワインも好きだけど、

ミルクチョコよりビターチョコ、

ポートワインよりフルボディ。

 

そんな男性にバレンタインチョコと、

ワインをプレゼントするなら、

リンツのエクセレンスカカオ70%と、

J.ロアー セブンオーク カベルネ・ソーヴィニヨンの、

セットがおすすめです。

スポンサーリンク

ゴディバ×ノーザン・アイス・ヴィダル アイスワイン

参照元https://mobile.twitter.com/

高級ブランドチョコの定番として、

日本では定着しているゴディバ

 

バレンタイン以外でも、

ゴディバを食べる方は多いでしょう。

 

ビターテイストを感じつつも、

ミルクチョコの甘みも感じる、

ゴディバのチョコと合うワインは、

ノーザン・アイス ヴィダル アイスワインです。

 

アイスワイン極甘口ワインですが、

タンニンは重めで、

アプリコット黄桃の香りが特徴的です。

 

ゴディバとアイスワインは、

ジャンルの違う甘さを楽しめるので、

バレンタインのプレゼントにおすすめです。

 

 

カカオサンパカ×
アンセルモ・メンデス ムロス・アンティゴス アルヴァリーニョ

参照元https://mobile.twitter.com/

チョコレート文化発祥の国とも言われている、

スペインのチョコブランド、

カカオサンパカ

 

かつてカカオを初めてヨーロッパへ、

輸入していた歴史を持つ国が、

スペインなのでカカオサンパカに、

期待が集まるのも納得出来ますね。

 

カカオ含有量の高いチョコなら、

本来赤ワインとの相性がいいですが、

アンセルモ・メンデス ムロス・アンティゴス アルヴァリーニョ は、

カカオサンパカのチョコレートボンボンとなら、

マリアージュが楽しめるでしょう。

 

 

デルレイ×貴腐ワイン

参照元https://matome.naver.jp/

ダイヤモンドを象った、

独特なデザインがインパクトを放つ、

ベルギーチョコデルレイ

 

ベルギーはアントワープにある、

ダイヤモンド取引所にちなんだアイデアで、

デルレイのチョコはデザインされています。

 

ダイヤモンドを象った、

デルレイのチョコはプラリネが含まれており、

コーティングされた硬いチョコを噛んだ後、

口の中で広がるチョコとプラリネの、

ハーモニーがなんとも絶妙です。

 

デルレイのチョコに貴腐ワインを合わせると、

プラリネの濃厚な甘さと、

貴腐ワインの甘さが絶妙に絡みつき、

酔いの周り方が早くなるかもしれません。

 

バレンタインに高級な甘味を感じたいなら、

デルレイのチョコと貴腐ワインのセットが、

おすすめです。

 

 

ダロワイヨ×キャンティ・ドゥカ・ディ・パスケール

参照元https://mobile.twitter.com/

マカロンで有名なダロワイヨですが、

ダロワイヨの歴史は古く創業は19世紀の、

パリにまで遡り今日まで至っています。

 

ダロワイヨのチョコはマカロンの存在に隠れ、

目立たないイメージもありますが、

クーベルチュールを使用し口溶けの良い、

ガナッシュとのハーモニーを計算して作られた、

食べる芸術です。

 

イタリアワイン

キャンティ・ドゥカ・ディ・パスケールは、

タンニンが効いたスパイシーな赤ワインであり、

香りに少しクセがあります。

 

キャンティ・ドゥカ・ディ・パスケールと、

ダロワイヨのチョコをバレンタインに、

プレゼントするならスペアリブや、

甘辛く炒めた肉料理の手料理を添えた、

ディナーをシチュエーションにしてみてください。

スポンサーリンク

あとがき×バレンタインはワインとチョコをセットでプレゼント

参照元http://wine4.me/

いかがでしたか?

 

バレンタインに恋人やご主人に、

高級チョコとワインをプレゼントすれば、

一緒に食べて味をシェアできますね。

 

そう考えれば少し割高な、

プレゼントになったとしても納得できますし、

ワインのフルボトルを1人で飲み切るのは、

なかなかヘビーです。

 

なので、

カップルやご夫婦で、

バレンタインはチョコとワインをシェアし、

マリアージュを楽しめばお互いに感じた、

味のハーモニーをレビューし合えますね。

 

チョコとワインのセットは、

お互いの気持ちを理解しあったり、

近づけるためにツールの過ぎません。

 

形にとらわれない、

記憶に残るバレンタインを、

大切な人を一緒に過ごしたいですね。

 

今回はバレンタインにセットでプレゼントできる、

ワインと合う高級チョコを紹介しました!