母の日のプレゼントはチョコレートにしようと、
決めている学生の方は多くいるでしょう。

 

中学生や高校生ともなると、
背伸びをしてお母さんにプレゼントしたい、
気持ちが芽生えてくる年代でもあります。

 
せっかく母の日にチョコレートを、
プレゼントするなら高級なチョコレートの方が、
見映えも良いしオシャレだから、
お母さんに喜んでもらえる事間違いなしですね。

ただ、そこで気になってくるのが、
チョコレートの値段です。

 
母の日に高級チョコレートをプレゼントするなら、
あらかじめ金額を知った上で選んだ方が安心ですね。
 
今回は学生でも母の日に買える、
高級チョコを値段別に紹介
 
 

母の日にプレゼントする高級チョコレート

母の日に学生がプレゼントに使う金額は、
¥3,000〜¥5,000未満と言われており、
中学生や高校生はその中でも¥1,000〜¥2,000未満と、
言われています。

 

本当に¥1,000〜¥2,000未満で、
高級チョコレートが買えるのか?

 

誰もが不思議に感じてしまいますよね。

 

¥1,000〜¥2,000未満で中学生や高校生がプレゼント出来る、
母の日の高級チョコを紹介していきましょう!

 
 

ガレー チョコレートミニバー

スペイン発祥の高級チョコ ガレー。

 

化粧品のショーケースみたいに、

美しく陳列されたチョコの見た目が、

特徴的です。

 

6種類ものチョコが18本も、

セットになっているので、

母の日にお母さんと一緒に食べれる、

高級チョコとしてプレゼントするのも、

アリですね!

 

 

デルレイ ダイヤモンドボックス


ベルギーはアントワープが生んだ、

デルレイ。

 

ダイヤモンドをかたどったチョコのヴィジュアルは、

まさに高級チョコの代名詞ですね。

 

チョコの数が3種類入りと聞くと、

少ないように聞こえますが、

濃厚なプラリネがぎっしり詰まっているので、

量を不満に感じる事はないでしょう。

 

チョコにあまり興味がないお母さんが、

母の日にプレゼントされたら、

箱の重厚感と見た目からチョコレートが、

中に入っていないと勘違いされるかも?

 

 

レオニダス プラリネアソートギフト


こちらもベルギー発祥の高級チョコ、

レオニダス。

 

後述するチョコレート、

ゴディバもベルギーを代表する高級チョコですが、

レオニダスの方が本国ベルギーでは、

圧倒的に有名なんだとか。

 

それだけでも母の日にプレゼントするのに、

十分なセールスポイントですね。

 

チョコが好きなお母さんに、

高級チョコをプレゼントするなら、

レオニダスがおすすめです。

 

 

ヴィタメール

こちらもベルギーに本店を構えるブランド、

ヴィタメール。

 

高級チョコのブランドにカウントされながらも、

そこまで値段が高くないので、

学生の皆さんでも母の日のプレゼントに、

選びやすい高級チョコです。

 

ノーブルショコラと言うヴィタメールオリジナルの、

アレンジで作られたチョコレートなので、

特別感を演出したい母の日のプレゼントに、

ぴったりなチョコレートです。

 

 

新宿高野 フルーツチョコレート


高級フルーツで有名な新宿高野が、

チョコとフルーツを合体させたお菓子が、

こちら。

 

大人でも新宿高野でフルーツを買うのは、

特別な時しかありません。

スポンサーリンク

 

中学生や高校生の学生の方が、

母の日に新宿高野のお菓子をプレゼントしたら、

びっくりするお母さんが多いでしょう。

 

ただ、このフルーツチョコの値段自体は、

びっくりする金額ではないので、

母の日までにお小遣いを貯めて、

お母さんをびっくりさせちゃいましょう!

 

 

ガトーフェスタハラダ グーテ・デ・ロワ ノワール


毎回30分以上の行列が出来る超人気店、

ガトーフェスタハラダ。

 

その人気の理由と言えば、

超絶美味しいラスクを買うために、

並んでいるためそんな美味しいラスクに、

チョコがどっぷりかかったラスクを、

母の日にプレゼントすれば確実に、

お母さんに喜んでもらえるでしょう。

 

こちらのグーテ・デ・ロワ ノワールは、

関東限定ですので関東以外に住まれている、

学生の方はウェブ上で注文する事を、

おすすめします!

 

 

モロゾフ アレックス&マイケル

プレゼントのお返しの定番といえば、

モロゾフもラインナップの内の1つです。

 

マリンルックな箱がおしゃれで可愛く、

夏っぽいビジュアルなので、

おしゃれなお母さんへ母の日にプレゼントするのに、

ぴったりです。

 

おしゃれで高級感の宿った、

モロゾフのチョコは学生でも買える値段なので、

母の日のプレゼントに迷った際は、

ゴディバのチョコと覚えておきましょう。

 

 

メリー エスプ ド メリー

値段もリーズナブルなのに、

デザインがファッショナブルなチョコ、

メリー。

 

メリーはバレンタインなどのシーズンになると、

こまめにラインナップが変わり、

新しいチョコをリリースするので、

飽きられることが少ないですね。

 

お母さん世代の女性は皆さん、

メリーのことは知っているかと思いますが、

食べたことのないメリーのチョコもあるかと思います。

 

母の日に高級チョコをプレゼントするなら、

メリーは予算内で買えるでしょう。

 

 

ゴンチャロフ アンジュジュ

猫のイラストが鮮やかでおしゃれな、

ゴンチャロフ アンジュジュ

 

2019年限定のデザインなので、

猫が好きなお母さんには、

是非とも母の日にプレゼントしたい、

高級チョコです。

 

¥1,000で買える高級チョコは、

ゴンチャロフ以外探すのは難しいでしょう。

 

 

ゴディバ アンシャンチュールアソートメント

日本で高級チョコの代名詞としての、

存在を確立させたゴディバ。

 

ゴディバもまた春になると、

スプリングコレクションと題した、

限定チョコを発売します。

 

価格は¥1,188なので、

春にしか食べることのできない、

プラリネを詰めた限定チョコが入った、

スプリングコレクションを母の日に、

プレゼントしてあげましょう。

まとめ

いかがでしたか?

 
中学生や高校生でも買える、
高級チョコは割と多く存在します。
 
5月に迎える母の日は春真っ盛りなので、
ゴディバなどの有名チョコブランドは、
春限定のチョコをラインナップします。
 
特別感を彩る春限定チョコを、
母の日にプレゼントすれば、
更にお母さんを喜ばせれる事でしょう。
 
そして一番大事なのは、
プレゼントの値段や予算より、
日頃の感謝を伝えると言う気持ちが、
母の日に一番大事です。
 
プレゼントを通じて自分の成長を、
一緒にプレゼントすることが出来れば、
思い出になる母の日として記憶に刻まれるでしょう。
 
今回は母の日に中学生や高校生の学生でも買える、
高級チョコを値段別に紹介しました!

スポンサーリンク